F&C002
昨日に続き、学芸大学のオーガニックグロッサリーストア「Food And Company」さんにて「身体の声を聴くスパイス調合ワークショップ」を開催させていただきました!

【台所の常備薬】ガラムマサラをブレンドしよう!
【日 程】2016年8月21日(日)
【時 間】11:00-12:30
【場 所】Food & Company:店舗内ワークショップスペース
 *詳細:FOOD AND COMPANYさんのECサイトをご覧ください

カレーの素になるインドのミックススパイス「ガラムマサラ」。配合されている1つ1つのスパイスにはパワフルな健康効果があるとされ、インドでは伝承医療:アーユルヴェーダーの教えに基づき「台所のお薬」として、日々のお料理で気軽に使われています。

消化促進、冷え予防、肝機能強化、代謝率UPなどの日常の不調を美味しく安全に調えてくれるスパイスが沢山配合されたガラムマサラの香りや効能を確認しながらブレンドして頂き、お持ち帰りいただきました。

また、アーユルヴェーダーで分類される3つの体質のうち、自分がどの体質に当てはまるかをチェックシートで分析し、体質に合うスパイスの上手な生活への取入れ方のレクチャーや、自分の体質に合うスパイスを蜂蜜と一緒に味見しながら、体の声に耳を傾ける時間を持ちました。

アーユルヴェーダの元素理論に基づいた「白湯」の作り方や、体質に合った温度、飲み方などもお話しながら、質問も沢山飛び交う活発なワークショップとなりました。

アーユルヴェーダの体質分析で自分の体質を知ることができれば、食べ物だけでなく仕事や生き方で迷った時の指針にもなります。慣れてくると簡単に他の人の体質も解るようになるので、その人の好みや性格を理解する助けとなり相手の個性を受け入れ易くなります。
健康管理だけでなく、お仕事や対人関係にも役立てていただきたいと思います。